2010年04月09日

フィギュア 高橋大輔選手が地元・岡山でパレード(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート男子で日本初の銅メダルを獲得した岡山県倉敷市出身の高橋大輔選手(24)=関大大学院=が6日、五輪後初めて地元・岡山入りし、岡山市の県庁通りをオープンカーでパレードした。

 パレードは岡山県スケート連盟(小嶋光信会長)が企画。五輪の銅メダル、世界選手権の金メダルを首から下げた高橋選手が特設会場に登場すると、熱心なファンが「ダイちゃーん」「おめでとう」と大声を上げ、歓迎ムードに包まれた。

 高橋選手は集まったファンに「地元にメダルを持って帰れて満足です」とあいさつ。パレードの後、県庁で石井正弘知事から県民栄誉賞が贈られた。【石戸諭】

【関連ニュース】
高橋大輔選手:橋下知事から「感動大阪大賞」
フィギュア:名古屋でアイスショー…高橋と浅田らが華麗に
フィギュア:世界選手権優勝の高橋大輔、浅田真央が帰国
世界フィギュア:高橋大輔が優勝 日本人男子で初
世界フィギュア:高橋SP首位、小塚4位 織田は28位

神奈川県教組 基金8億円消える 主任手当が原資 「委譲」と説明(産経新聞)
通所介護など好調で営業利益2.7倍―メデカジャパン(医療介護CBニュース)
小児臓器移植に向け省令・GL作成へ―臓器移植委員会(医療介護CBニュース)
<携帯電話不正利用>規制強化でヤミ金に貸与 レンタル会社(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ジェフリーさん、宮本常一の「忘れられた日本人」を米国で出版(毎日新聞)
posted by アオヌマ モトハル at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

大丈夫? 鳩山首相「新たなスタート」直後のバカンス(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日、幸夫人とともに千葉県鴨川市の太平洋を臨むリゾートホテルを訪れ、1泊2日のバカンスを楽しんだ。首相は26日の記者会見で「課題は山積だが、これからが新たなスタートだ。その思いで頑張ってまいりたい」と宣言したばかり。舌の根も乾かぬうちの休養に「ホントに大丈夫なの?」。

 首相は途中で千葉県君津市の「道の駅」に立ち寄り、地元産のネギやジネンジョを購入。一般客の写真撮影にも気軽に応じた。首相周辺によると「完全なプライベート」の休養で同行は私設秘書だけ。知人の企業経営者らと会食のほか特段予定はないという。

 首相は3月中に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先の政府案をまとめると明言したが、米政府や沖縄の納得にはほど遠い内容。郵政改革法案でも閣内対立が続き、悩みは尽きない。休養で解決への秘策を練るつもりなのか。

【関連記事】
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒容疑者拘束で
閣内不一致どころか、もはや“閣分裂”の域に
首相が初のオープン会見、「珍質問」「激辛質問」も続々…
急浮上した普天間2段階移設案 首相のメンツ立てる奇策の狙いは?
首相「未熟ゆえに問題点。辛抱強くご指導を」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

海洋汚染の確認は514件=2009年の海保まとめ(時事通信)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
<宮城保険金殺人>妻ら5容疑者を殺人罪で起訴(毎日新聞)
<中国毒ギョーザ>被害者の傷癒えず 今も通院の男性も(毎日新聞)
インフルサーベイ見直しで事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by アオヌマ モトハル at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は24日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相が官房機密費(内閣官房報償費)の使途を一定期間後に全面公開する方針を示したことについて「5年、10年後にオープンにすると言ったときに、(情報提供者から)情報をもらえるのか懸念する。国益にプラスなのか、考えなければいけない。そのことを首相に言いたい」と否定的な見解を示した。 

コウノトリのヒナ、今年初めて孵化 兵庫・豊岡(産経新聞)
虚偽献金に検察側「資金の流れを国民から覆い隠した」 検察側論告要旨(産経新聞)
元臨時工拘束も中国各紙口ふさぐ「毒ギョーザ事件」報道規制(スポーツ報知)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
ケイト・ウィンスレットとサム・メンデス監督が離婚へ
posted by アオヌマ モトハル at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。